▲Page Top

にょんちが〜その後1

 

皆さんにご心配をおかけしております

その後のニョンチの経過報告です(初めての方はコチラ



木曜日 夜に先生から経過報告の連絡があり

なんとか一命を取り留め、感染の方は白血球の数値も徐々に下がりだし

落ち着いて来た様です。


ただやはり糖尿病の治療について

お家でインシュリン注射を一日一回打たなければならいのですが

一回の注射で約24時間。

空腹時には低血糖にならない上にや食事後にも高血糖になりすぎない

その投与量を決定するのが、手探り状態です。




体重に対し最低量を投与し数時間ごとに血液から血糖値を測定する。

現在その作業に入っているそうです。



なかなか地道な作業で、時間もかかるそうですが、ニョンチが日常生活を

無理なく送れる為に先生も努力してくれています。




今日の夕方に面会に行く予定です。

その際に現在の経過の様子ともしかしたら退院出来るかも!?という

期待を胸ににょんちに逢いに行きたいとおもいます。








コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

4月のお休み


06日(月)
13日(月) ・14日(火)
20日(月)
27日(月)

watch

mobile

qrcode

ワンコ検索できます!

ぷらちなワンコ

(享年10歳)
気は優しくて力持ち。子犬の頃に観月ありさと競演したことがあるタレント犬。 ペッピンさんですが男の子と間違われる秋田犬です。

オペラ (享年13歳)
プラチナの息子。とっても甘えん坊でお人よし唯一なつめに立ち向かう勇敢ボーイのアメリカプードルです。

カノン (享年10歳) nyonnti.jpg
旦那のA級ライセンスのパートナー。風船太郎のような体とお顔でとっても愛嬌たっぷりの肝っ玉かあさん。なつめも育てたビションです。

はてな (享年14歳)
陰気フェイスで実は陽気なKY野郎。2歳ぐらいからうちにやってきた前の名前はモモちゃん。食べ物みると目の色が変わる食いしん坊。???って顔してるから命名されたイングリッシュコッカーです。

ぷらちな (享年17歳) pupu.jpg    
オペラの母。嫁の本格ショーデビュー犬。現役時代はとってもきれいなお顔で気品あふれる雰囲気でしたがいまやしいたけカットが似合うお茶目なおばあちゃんのアメリカプードルです。

rush
タンゴの母。気弱なお嬢、実は血統抜群の隠れお姫様。控えめすぎて尻尾振りながらほふく前進で近づくのが得意なイギリスプードル

タンゴ

rushの息子。イケイケどんどん、いつも主人公の勘違いボーイ。愛想だけで世の中渡っていけると思ってるイギリスプードルです。

ブラン (享年9歳) bran
嫁の初代犬。永遠の相棒、おっちょこちょいの優しいおてんば娘。忠誠心はピカイチでいつも心にいるシェパードです。

ポルカ (享年8歳) polka
旦那の初代犬。優しさにあふれた究極の相棒。雷で波板をぶち破って2日間他人の家に居候していた愉快なパートナーのバーニーズです。

ケリー (享年12歳)
嫁のA級ライセンスのパートナー。ビックリするぐらいのドワーフでフルコートが奇跡的☆猫のような性格で存在を消せるぐらいの寡黙ガールのアメリカプードルです。

ランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ

人気ブログランキングへ

Amazonサーチ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM